ページの先頭へ

【重要6/18時点】6月19日(金)以降の本園のスポーツ施設のご利用について

【重要6/18時点】6月19日(金)以降の本園のスポーツ施設のご利用について

 

ご来園のみなさまへ

日頃より本園をご利用いただき誠にありがとうございます。

鳥取県からの要請に基づき、6月19日(金)以降の本園スポーツ施設のご利用については下記のとおりです。ご利用される皆さまにおかれましては、本園において取り組んでいる利用制限や感染予防策等にご協力いただきますようお願いいたします。

1 6月19日(金)以降の本園のご利用について

<ご利用にあたっての主な条件>
・令和2年6月19日(金)以降は、「屋内施設」については「収容率50パーセント以内」かつ「人数上限1,000人」、「屋外施設」については「十分な間隔(できれば2メートル)」かつ「人数上限1,000人」とします。なお、収容率と人数上限でどちらか小さい方を限度(両方の条件を満たす必要)とします。
・大声での発声・歌唱・声援、近距離での会話がないこと。

・屋内、屋外とも三つの密を回避する対策を守ること。

・更衣スペースやシャワーは別スペース確保や分散利用などの対策に従って利用すること。

・屋内施設の利用に際しては、利用者(団体)が特定できる利用のみとする。

・利用される主体は、競技団体のガイドラインや教育委員会、学校等の方針も参酌していただくこと。

 

  なお、発熱や体調不良の場合はご利用を見合わせていただくなどについてもご協力をお願いします。

  その他、ご利用にあたっての条件の詳細は、下記までお気軽にお問い合わせください。

  (できるだけ事前に余裕をもってお問い合わせください)

 

2 本園トレーニングルームの制限つき利用再開について

鳥取県の要請にもとづき、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、利用停止を継続していた布勢総合運動公園のトレーニングルーム2箇所(陸上競技場内、県民体育館内)について、令和2年6月1日(月)より利用時間や利用人数等を制限させていただいた上で再開しています。
なお、トレーニングルームの再開に当たっては、前述のスポーツ施設の<ご利用にあたっての主な条件>のほか、主に、次のとおり対策を設けさせていただきます。
利用できない時間帯やお一人当たりの利用時間の制限、受付やご利用方法もこれまでとは異なります。ご利用を予定されておられる方は、できるだけ利用内容をご確認・把握のうえご来園いただきますようお願いいたします。

 

 

<トレーニングルームのご利用について>

■マスクの着用等について

・トレーニング時以外は、マスク着用をお願いします。

・トレーニング中は、熱中症等の予防の観点からマスク着用は必要とせず、利用者の方の判断でお願いします。

・会話、声を出しながらのトレーニングはお控えください。

・こまめな手洗いや手指消毒をお願いします。

 

■継続日程・施設について

6月1日(月)10:00より当面の間 県民体育館・陸上競技場トレーニングルーム

 

■利用の制限について

1)利用時間をブロック制(全3ブロック)といたしました。
利用時間については、全面解除とならず、下記のとおり利用できる時間を全3ブロック(午前、午後、夕方)に分割いたします。その合間の1時間程度は、職員による集中的に機器の消毒や室内の換気の徹底等を行うため、ご利用いただけません。
利用ブロック1  10時から13時まで (3時間)
利用ブロック2  14時から17時まで (3時間)
利用ブロック3  18時から22時まで (4時間)
陸上競技場トレーニングルームの営業時間は21時までです。
※各ブロック間の1時間にて消毒作業を行います。

2)人数制限について
県民体育館トレーニングルーム 最大20名まで
陸上競技場トレーニングルーム 最大10名まで

3)一人当たりの利用時間
譲り合ってより多くの方にご利用いただきたいため、お一人当たりの利用時間も上限を設けさせていただきます。
入室から最大90分間とします。
※一人当たりの最大利用時間を90分としておりますが、各利用ブロックの終了時間を迎えた時点で終了となります。
※次の待合者がいない場合でも、延長利用することはできません。

4)利用できる機器について
ご利用者同士のスペースを十分確保するため、やむなく利用できる機器を減らしています。トレーニングルーム内有酸素機器(ランニングマシン、エアロバイク)最大45分とします。

5)氏名・連絡先等のご記入について(様式:新型コロナウイルス感染拡大防止に係る施設利用調査票)
受付の際に、新型コロナウイルス感染拡大防止に係る施設利用調査票のご記入についてご協力ください。

 

3 入室時・退室時等の手続きについて

トレーニングルームの入口において、受付等手続きを行います。なお、電話等での予約は受け付けておりませんのでご了承ください。

1)入室時

①調査票を記入してください。(調査票内のチェック項目の条件が満たされない場合は、ご利用を控えていただきますようご協力お願いいたします。

②各利用ブロック開始15分前に入室順番の抽選を行います。(入室の順番を決めるもので、利用人数制限に関係なく抽選をおこないます。)

※抽選については、当日職員の指示に従っていただくようお願いいたします。

③抽選により入室が確定した方には、No.1~20番(陸上競技場はNo.1~10番)の入室番号を配布します。入室番号を受け取られた方は、調査票に利用予定時間を記入し、利用料金をトレーニングルーム入口でお支払いください。

④入室抽選にもれた方は、No.21番以降(陸上競技場はNo.11番以降)の待機番号を順に配布いたします。待機の詳細については、以下「(2)待機について」をご参照ください。

2)待機について

待機中の入室優先者は、呼ばれた際に速やかに入室できるよう待機のご協力をお願いいたします。なお、呼名の際にご不在であれば、次の優先者に入室していただきます。

【入室抽選にもれた方】・・・待機番号の順番をもって、次の入室の優先順位といたします。

・利用定員に空きができ次第ご案内します。

・調査票に利用予定時間をご記入のうえ待機番号と併せて受付に提出してください。

・利用料金をお支払いのうえ、入室番号をお受け取りいただき入室してください。

【入室抽選後にご来園の方】・・・受付において、待機番号の受付をおこなってください。

・利用定員に空きができ次第ご案内します。

・調査票に利用予定時間をご記入のうえ待機番号と併せて受付に提出してください。

・利用料金をお支払いのうえ、入室番号をお受け取りいただき入室してください。

3)退室時

 ①退室の際は、受付に入室番号を返却してください。

 

4 1ヶ月利用券のご利用について

・利用制限を設定している期間(6/1から当面の間)は、1ヶ月利用券をご利用いただくことができません。

・利用制限が全面解除となった際に、取り扱いを再開します。

 

5 ご利用の皆様へのお願い

▼利用者個人が、備え付けの消毒液により主体的に利用した機器の消毒にご協力お願いいたします。

▼周囲の人と距離(2m以上)を空ける。

▼こまめに手洗いあるいはアルコール消毒を行う。

▼スポーツ活動に支障のない範囲でマスクを着用する。

▼以下の事項に該当する場合は、自主的に利用を見合わせること。

 ・体調がよくない場合(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)

 ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

 ・過去、14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、

  地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合

▼利用中に大きな声で会話、応援等をしないこと。

▼感染防止のために施設管理者が決めた措置を遵守すること。

▼利用終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、

 本園(0857-28-7221)までに速やかにご連絡ください。

▼施設利用前後のミーティングや懇親会等においても、三つの密を避けること。

 

参考・出典

▼鳥取県:緑豊かな自然課「県立都市公園のご利用について(スポーツ施設のうちトレーニングルームは、6月1日から利用時間を一部変更し、人数等の制限つきで再開します)」

▼スポーツ庁:社会体育施設再開に向けた感染拡大予防ガイドライン(令和2年5月25日改訂)

▼日本スポーツ協会:スポーツイベント開催・実施時の感染防止策チェックリスト

 

 

 

 

<お問い合わせ先>

県民体育館事務室

  • TEL:0857-31-6911

  • (電話受付時間 8:30~22:00)

  • FAX:0857-31-6912

陸上競技場事務室

  • TEL:0857-28-7221

  • (電話受付時間 8:30~21:00)

  • FAX:0857-28-1399