ページの先頭へ

陸上競技場

陸上競技場の概要について

トラック1周400m 9レーン
フィールド106m×69m 天然芝
観客席18,000人
付帯施設・設備照明灯 4基
室内練習場 100m 4レーン 全天候舗装
大型映像装置 1基
多目的掲示板 1基

特徴

・IAAF世界陸連クラス2認証(WA-クラス2)

・JPPF日本陸連第1種公認

・全天候型舗装材:合成ゴム製  素材:スーパーX

使用料金について

鳥取県立布勢総合運動公園料金表(R4.4.1改定) 

利用時間9:00~21:00 

 ※夏季7月1日~9月30日までの間は8:30~21:00

休館日12月29日から1月3日

 

 

 

陸上競技場グラウンド

グラウンド利用料金について

一回

大学・一般 150円

小・中・高 減免(学生証の提示等が必要です。)

 

陸上競技場トレーニングルーム

※新型コロナ感染拡大予防のため、時間に関する制限を設けております。

詳細については、こちら「新型コロナ対策に伴うご利用制限について」をご覧ください。

利用ブロック1  10時から13時まで (3時間)
利用ブロック2  14時から17時まで (3時間)
利用ブロック3  18時から21時まで (3時間)

トレーニングルーム利用料金について

一回一般 100円
学生 50円 (学生証の提示が必要です。)
回数券 (11回分)一般 1,010円
学生 505円 (学生証の提示が必要です。)
一月利用券一般 710円
学生 355円 (学生証の提示が必要です。)

トレーニングルーム利用上の注意

  1. ご利用の際には必ず室内シューズとトレーニングウェアを着用ください。
  2. 小学生以下のご利用は、保護者または20歳以上の方との同伴となります。
  3. 中学生の方の18時以降の利用については、保護者または20歳以上の方との同伴利用となります。

陸上競技場トレーニングルーム機器一覧

品名数量負荷重量
クロスオーバー15~50K(5K刻み)
レッグプレス1プレート設置式
ハイスクワット1プレート設置式
チェストプレス15~150K(5K刻み)
ハイプーリー15~75K(5K刻み)
ロープーリー15~75K(5K刻み)
スミスマシン15~75K(5K刻み)
シットアップボード4 
バックローマンチェア2 
ティーバーローイング15~75K(5K刻み)
フラットベンチ2 
インクライン1 
スパインベンチ2 
パワーラック2 
ダンベル各1セット30K、27.5K、25K、22.5K、20K、17.5K
15K、12.5K、10K
8K、6K、4K
オリンピックシャフト(2180mm)420K
オリンピックシャフト(1790mm)415K
重量プレート 

25K×6,20K×8,15K×10,10K×10

7.5K×8,5K×8,2.5K×4


陸上競技場 研修室

※新型コロナ感染拡大予防のため、人数制限を設けております。

詳細については、こちら「新型コロナ対策に伴うご利用制限について」をご覧ください。

第1研修室

視聴覚室の写真

第3研修室

 

研修室で利用できる主な設備

Wi-Fi スポット

鳥取どこでもブロードバンド接続サービス

○無線LANに対応したパソコン、スマートフォンなどの

モバイル端末で、無料で簡単にインターネットを

ご利用いただけます。

○利用方法

 利用可能な機器の無線LAN(Wi-Fi)機能をONにして、

ネットワークの設定の際、

SSID(ネットワーク名)【tottor-BB】を選択することで、

インターネットに接続できます。

※接続後、30分間は登録なしでご利用いただけますが

(1日30分×3回まで)、30分を越える場合は登録が

必要になります。

ホワイトボード、机・椅子

【第1研修室】

○ホワイトボード 1台 無料

○椅子 100脚 無料

○机  50台 無料

【第3研修室】

○ホワイトボード1 無料

○椅子 40脚 無料

○机 20台 無料

音響設備・移動式(演台)

1式1回につき2,030円マイク付きスピーカー

※要予約

プロジェクター・移動式

1式1回につき1,830円

※要予約

利用例
研修会、会議、ダンス、ヨガ、エアロビクス、体操等

> 県民体育館研修室はこち

 

芝生有料施設の利用基準について

 鳥取県立布勢総合運動公園では、芝生有料施設で大会及び練習等を行う場合、利用基準に従って利用を許可しています。
 利用基準の対象となる芝生有料施設は、陸上競技場・補助競技場・球技場・多目的広場です。
 施設毎に利用できる時間や競技の内容が異なりますので、詳細は「芝生有料施設利用基準(pdf形式)」をご確認ください。

1.利用期間と時間について

 補助競技場以外は、年間を通して利用できます。(芝生の管理作業期間を除きます)
各施設では、1週間および1日にご利用いただける時間に制限があります。

陸上競技場1週4時間 (1日4時間)

2.管理作業期間について

 冬期期間も施設をご利用いただけるよう、9月上旬から10月下旬にかけてオーバーシード(冬芝の種を播き発芽させる)期間を設け芝生の養生を行いますので、期間中は利用ができません。
 なお、その年の天候や施設の利用状況等により施設毎にオーバーシード期間を調整していますので詳細についてはお問合せください

3.その他

 天候・季節・施設利用状況等を勘案し、施設の許可基準と利用制限を変更する場合があります。

※マナーを守ってご利用ください。